川湯硫黄山(508m)

 アクセス
 国道391号から硫黄山方向へ入ると、硫黄山(アトサヌプリ、三角点名:跡佐登)とマクワンチサップ(574.1m)、サワンチサップ(520m)が並んで見えてくる。広い駐車場と硫黄山レストハウスがあり、駐車料金は摩周湖展望台と併せて500円。
 国土地理院地図  Google マップ
                     ←大
                         硫黄山            マクワンチサップ('02)
 7月29日<2017(H29)年>
=風景写真をクリックすると大きなサイズになります=
標識で
 昨年に引き続き、硫黄山を訪れる。駐車場から真っすぐサレ場を噴気孔へ向かう。噴気孔は昨年よりも大きくなっているように感じた。
硫黄山 噴気孔へ 噴気孔
 9月5日<2016(H28)年>
 硫黄の臭いが鼻を突くが、駐車場の一角で記念写真を写す。白煙を上げている硫黄山の噴気孔を見ようと、向かって左から柵に沿ってザレ場を辿る。
駐車場で 硫黄山 噴気孔へ 柵に沿って
 噴気孔は柵越しだが、それ以上は近づけそうもない。噴気孔では黄色い硫黄の中から白い蒸気を上げている。煮えたぎったお湯のでている所もある。
柵越しに噴気孔 ザレ場
 泥流を流す溝に沿って、ザレ場を引き返す。
                         ←大
硫黄山

散歩路もくじ7へ   次摩周湖へ    北の探歩訪へ

 二人の散歩路記録
 2017(H29)年7月29日(土) 2016(H28)年9月5日(月)