浮島公園(うぐい沼)

 アクセス
 北桧山町の道道232号線沿いに、浮島公園があり、その中にうぐい沼と言う沼がある。
 国土地理院の地形図 周辺地図
=写真をクリックすると大きなサイズになります=
北桧山町に浮島公園があり、その中にうぐい沼と言う沼がある。沼には浮いて漂う島が数個あり、その一つにロープが付いている。そのロープを力任せに引く が、二人ではびくともしなかった。
看板 うぐい沼と浮島(大×) うぐい沼 浮島
 沼の周りには1km程度の「浮島・兜野自然遊歩道」があったので一周して見た。散策路へ行く道端にも、オオバナエンレイソウ、マルバネコノメソウが咲いていた。
遊歩道の看板 散策路へ オオバナエンレイソウ マルバネコノメ
 遊歩道は木道になり沼を一周しだす。道端には、ヤチブキ(エゾノリュウキンカ)が咲き乱れ、オオバナエンレイソウ、花時期を過 ぎたミズバショウも咲いていた。
エゾノリュウキンカ ヤチブキ咲き乱れ散策路
 =ドライブ考=
 帰路、稲穂峠手前にある登坂車線でのこと、左からどんどん追い越される車があった。制限速度以下だから違反ではないが、左に寄って走ってもらいたいと 思っていたら、もう、一車線になっていた。仕方が無く、後について暫し走っていた。稲穂峠を越えて平地になると、駐車場に右ウインカーを出して入るよう だった。やれやれと思い、やや左寄り交そうとしたら、いきなり、左の駐車場へウインカーを上げながら入っていった。急ハンドルを切り衝突を逃れた。二人連 れの若い女性だった。こんな運転をしていたら何時か事故を起こすのではと憂鬱になる。

散歩路もくじ4へ    次貝取澗渓谷へ   北の探歩訪へ

 二人の散歩路記録
 2005年5月14日(土) 晴れ後曇り