ポントコ山(224m)

 ポイント
 道路地図にも載っている藪山の小山だが山頂への道は無い。ポントコとは面白い呼び名だが、アイヌ語で少し盛り上がったの意か。
=風景写真をクリックすると大きなサイズになります=

 アクセス
 洞爺湖登別(道道2号)線から上登別室蘭(道道782号)線に入り、2本目の道を左折する。
 国土地理院地図 GPSトラックは山の地図帳「2009.11.16」へ 周辺地図
三角点から
 駐車場所を探して停め、小雨の降る中雨合羽を着て山に向う。藪の薄そうな所を目掛けて藪漕ぎを開始すると、山頂が薄っすらと見えて来る。反対側からは山頂近くまで荒れた牧草地が延びていた。山頂直下は背の低い笹薮で難なく山頂に上がる。
駐車場所から 山頂が薄っすらと 山頂直下 山頂
 山頂には戦国時代の大砲の弾の様な玉石が鎮座していた。冬木立越しに窟太郎山や四方嶺が望めた。帰りは、真っ直ぐ笹薮を下って行くと、左側に有刺鉄線が張られたフェンスが出て来る。
山頂の玉石 窟太郎山を 四方嶺を 笹薮を下る
 車に戻って三角点「ポンコト山」を探しに行く。この三角点は珍しく、山頂には無く道路沿いにあるようだ。

二人の山行記録もくじへ    次フンペ山へ   アソビホロケール山へ

 二人の山行記録 (遊びの時間含む)
 2009(H21).11.16(月) 小雨
 13:39駐車場所→13:46頂上10:05→13:51駐車場所