白鳥台(標高10m) =国後ビューライン= 国後の歴史
=写真をクリックすると大きなサイズになります=

 アクセス
 白鳥台には、道の駅おだいとう、北方展望塔、四島への道:叫び、がある。
 国土地理院の地形図 周辺地図
標識
 北方展望塔 <2013(H25)年9月10日>
展望塔
 展望塔の1階部分は、24時間開放されていて、綺麗なトイレもありありがたい。残念ながら、夜遅く到着して、朝早く出かけたので、展望塔にはのぼれず終いだった。北方領土関係の資料もある。プーチン大統領なら返してくれると思いながら、目の前の国後島に登る太陽を待つ。
 
 道の駅おだいとうの朝ぼらけ <2013(H25)年9月10日>
 知床の代表的な羅臼岳、目の前の国後島の泊山、羅臼山、その奥に三角の爺爺岳が朝焼けに染まっていた。野付半島は水平線に吸収されていて、存在感は無い。
                                        ←大
 羅臼岳               泊山   羅臼山 爺爺岳  野付半島(2013.9.10.4:43)
 数分で、空が明るくなり朝焼けも綺麗に見えて来る。
                           ←大
 羅臼岳              泊山   羅臼山 爺爺岳  野付半島(2013.9.10.4:49)
 太陽は、あっという間に登って来て、辺を真っ赤に染めた。
4:54 4:55
 太陽が登った後は、青空にジェット雲が綺麗に見えていた。
4:55 4:56
 
 四島への道 叫び <2013(H25)年9月10日>
 白鳥台には、親、子、孫と思われる3体の像があり、国後島を指刺したり、叫んだりしている。プーチン大統領、返して下さい。お願いいたします。
朝陽を受けて プレート 3代の像
 

散歩路もくじ7へ   次野付半島へ   北の探歩訪へ

 二人の散歩路記録
 2013年9月10日(火)