摩周湖(標高351.3m 面積19.22ku 最大深度211.4m)
摩周第一展望台
=写真をクリックすると大きなサイズになります=

 アクセス
 弟子屈町側から第一展望台をめざす(駐車料金は川湯硫黄山を併せて500円)。
 国土地理院地図 周辺地図
駐車場('02)
 5月18日 <2002(H14)年 >
 第一展望台(546m)から、摩周湖を見ると、朝日が照り返し湖面が白く光っていたが、青空よりも真っ青に見えた。
                     ←大
直ぐに摩周湖と摩周岳が見える
 
 9月5日 <2016(H28)年 >
 今回は、霧で全く見えなかったので、3つの展望所を回る。最後に、石碑があったので見てみる。最後に、永平泰禅の漢詩碑を眺める。建立年は昭和壬辰(みずのえたつ)秋のようだ。昭和壬辰は辰歳で1952年(昭和27年)とのこと。碑陰は掠れて判別できそうもなかった。第二展望所はパスする。
一つ目の看板 二つ目 三つ目 石碑
萬岳雲晴歸一眸千
年紺碧大摩周總忘苦
樂人間事湖上閑吟
極勝游
 昭和壬辰秋曳杖於此勝景賦一詩
         永平泰禅叟 ■

散歩路もくじ7へ   次阿寒湖へ    北の探歩訪へ

 二人の散歩路記録
 2002(H14)年5月18日 2016(H28)年9月5日(月)