開陽台(三角点名;武佐台:269.5m)  

 ポイント
 根釧平野や西別岳、カムイヌプリ、標津岳、斜里岳が見え、おまけに国後島も見える。

 アクセス(カーナビ入力:開陽台)
 弟子屈町側から開陽台を目指す。
 国土地理院の地形図  周辺地図
=写真をクリックすると大きなサイズになります=
駐車場 国後島 三角点の解説
 観光地だが、寄って見るのも良いと思う。キャンプをして星を見る人が多いらしい。ここには二等三角点があり、名前は武佐台だった。
展望台 看板(大×) 根釧平野を
 武佐岳で展望が得られなかったときに、下山後晴れていたら、寄って見る価値はある。根釧平野や山々はもちろん、国後島、野付半島も360°見渡せる。
                                         ←大
西別 カムイ      標津岳     斜里岳 保落岳 武佐岳         国後島
 =温泉考=
 養老牛温泉のせせらぎの宿「大一」へ入浴する。露天風呂が3種類ある。混浴、男女別、丸太風呂だった。私は雨に打たれながら、一人用の丸太風呂に入っていた。凄く気に入った。入浴料は600円、シャンプ、リンス、ボディーシャンプ、手拭、化粧品付きだ。貴重品入れは暗証番号なので、入れたところと番号は忘れずに。正しい温めの温泉だ。

散歩路もくじ7へ   次標津の名所旧跡へ   北の探歩訪へ

 二人の散歩路記録
 2002年9月14日(土) 曇り