八幡神社(40m)

 アクセス
 国道229号線を乙部町から北上し琴平岬を過ぎようとした地点に、突然、岩の穴から川が流れ出している。止まって見ると神社があり、その前に駐車場もある。
 国土地理の地形図 周辺地図
=写真をクリックすると大きなサイズになります=
 穴から流れている川の名前は琴平川で、神社の名前は八幡神社だった。鳥居から石段を踏み、本殿へ登って見る。本殿の前には烏帽子岩と竜神岩の二つの岩が鎮座していた。
岩から川が 鳥居が 神社へ 本殿が
 岩の傍に由緒書があり、走り読みする。琴平川は改修されたコンクリートの川で側溝状態になっていた。振り返ると何か風情が無い。
烏帽子・竜神岩 由緒書 奥から 前を

散歩路もくじ4へ    次潮笛へ    北の探歩訪へ

 二人の散歩路記録
 2010.4.20(日)  晴れ